スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



2012.12.24 Monday | - | -




入院

先々週のこと。
夜、外出先でおにいちゃんがお腹が痛いと言い出し、何度か吐いてぐったりしてしまいました。
急いで帰ってきて、寝かせて様子を見ていましたが、少し眠ってはお腹が痛いと起きて、寝ながらもどして・・・
何か悪いもの食べたかなぁ、と思いながら、朝まで待って近くの病院へ行くと、
すぐ入院できる病院へ行ったほうがいいといわれ、、、
パニック状態で、紹介された病院へ。

診断は、急性虫垂炎でした。
CTの画像を見ると、盲腸の入り口のところに石が詰まっていて、破裂寸前だと・・・
そのまま、緊急手術になりました。

「外から見てもわからないので、“様子を見ましょう”という医者が多い中で、
今回、最初の先生がすぐに送ってくれたから助かったんですよ」

と言われて。
でも本当なら、夜来るべきだった、とも言われて。
もう1日様子を見ていたら、確実に破裂していたそうです。

手術の間2時間くらい、ロビーで待たされていましたが、とにかく震えがとまらなかったことしか覚えていません。

そのまままる1週間入院しましたが、我に返ったのは3.4日経った後でした。
丸3日絶食のあと、4日目から流動食になって、お味噌汁を飲んだおにいちゃんが「おいしすぎる!」ってキラキラした目で笑って。たまらず泣いてしまった・・・。

あの日一晩中泣いていたのに、朝まで様子を見てしまってごめんね。と何度謝っても足りないぐらいの罪悪感と、最悪の事態にならなくて本当に良かった、という安堵感とがぐちゃぐちゃになって。

本当に、子供が辛い思いするのは身を切られる思いですね。
母と子というのは、お腹の中から離れても、ちゃんと魂でつながっているのだなぁとしみじみ思います。



無事退院したおにいちゃんは、元気いっぱい!!
・・・と、言いたいところですが、傷口が細菌感染したらしく、膿がたまってお腹がめちゃくちゃ腫れていて。。。2日おきに通院です。元気は元気なんだけどね。
とにかく早く良くなりますように!



最近悪いこと続きの私に、友達がこんな本を差し入れしてくれました。
プーさんにはまりまくっているおにいちゃんと一緒に読みながら、
可愛さに癒され、いろんなことに気付かされ、本当に心がふっとラクになりました。
これは、お勧め!!!

  

............


ベルメゾンで見つけたかわいいもの。

ムーミンのおうちのキーフックだって!印鑑置き場もあって・・・かわゆすぎる。


楽天にもあったよー







2012.09.19 Wednesday 01:55 | DIARY | -




スポンサーサイト



2012.12.24 Monday 01:55 | - | -







ranking

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
↑応援お願いいたします★

wish list

































フェリシモ「コレクション」(頒布会)


ベルメゾンネット


Francfranc ONLINE SHOP (フランフラン オンライン ショップ)


ディノス オンラインショップ


センプレ











FOREVER 21 Japan









インテリアノートへ






categories

archives

search this site.

profile

mobile

qrcode

others

sponsored links